EMSマシンというと、ウエスト周りや腹筋、二の腕がメインのトレーニングマシンというイメージがある人もいるかもしれません。

でも、バタフライアブスなら足にも使うことができますよ。

EMSでもいろいろな商品が様々なメーカーから販売されていますが、腹筋専用だったり腕専用だったり…「専用」のものを使わないと振動が与えられないというものも多いですが、バタフライアブスなら「専用」ではないので、お腹や腕はもちろん、足にも使えます。

太ももやふくらはぎなど、筋肉をつけたい、引き締めたいという人はぜひ足にもバタフライアブスを使ってみてはいかがでしょうか。

●足に使う場合の注意点

どちらか片方の足だけを鍛えたい!と、敢えてどちらかだけの筋肉強化に使う場合は良いですが、そうでない場合は左右平等に使うようにしたほうがいいでしょう。

貼り付ける場所もそうですが、使用回数も同じようにしたほうが良いです。

また、たくさん歩くときに足に貼るとはがれてしまうことがあります。

ピタッとしたスパッツを上から履くなど対策をしないと、よく動かす部位は剥がれてしまう可能性が…。

家でのリラックスタイムに足をなるべく動かさない状態で使ったほうが、「はがれる」という心配がなくていいかもしれません。

バタフライアブスを足の裏側に使用する場合は特に注意が必要です。

私は太ももの裏側にも貼ってみたのですが、家で使用していたにも関わらず、トイレに落としそうになりました。

トイレに行くとき、太ももの裏側に貼っているときは先に剥がしたほうがいいです。

かなりヒヤっとしました。

きっと、トイレに落としてしまったら救出しても使えない可能性が大きいです。

皆さんも気を付けてくださいね。